« 2009年1月 | トップページ | 2009年6月 »

五年目の結婚記念日

 3月6日は仕事が休みだったアックン 

 私は仕事だったんだけど、何かが引っかかっておりました。

 「なんだったっけ・・・・なんかあった日だったよな・・・・誰かの誕生日だったかな」とつぶやきながら、仕事に行く準備をしていると、食器を洗ってくれているアックンが、「信じられん・・・結婚記念日バイ・・・」と一言。

 忘れてました すっかり 私の方が・・・・。

 そう5年になりました。結婚して・・・・。

 早いな~あっという間に5年か~

 若夫婦は、まだまだ苦労が多いのはわかってましたけれど、色々ありすぎた結婚生活でした。 可愛い子供たち二人に恵まれたことはとてもうれしいことだったけど、旦那が事故して生死の境をさまよったこともあり、本当いろんなことがありました

 その度に悩んで、そして周りに励まされながら やってきました。

 この結婚の選択がお互いにとって良かったのかと、深く考えたこともあったし、決断を仕掛けたこともありました 

 でも結果的にこの5年目を迎えてみて、今のこの決断は正しかったのだなって思いますし、今のこの生活にとても感謝しています

 自分にとっての災難は、乗り越えられる大きな壁と考えれば、今の自分たちはその壁を乗り越えることができた結果であるんですよね。

 少しだけ、知恵がついたのかな 私もアックンも・・・。

 これからもいろんなことがあるとは思うけれど、家族みんなで乗り越えて行きたいと思ってます。

 そしてパン屋さんを出店する夢を現実のものにするために笑顔でがんばって行きたいな

 最近、私ちょいと怒り癖があるので、気をつけないと

 そんなこんなで6年目突入

 今は無理だけど、10年目にはスイートテンダイヤモンドでもいいですな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新年度も間近・・人生の岐路

 なかなか合間を見てブログを書くタイミングをはかっているのだけど、最近私は、少々お疲れ気味 家事がまだたくさん残っているにもかかわらず、子供たちを寝かせつけてそのまま眠ってしまっている今日この頃・・・・。 だから当然書けなくって

 さてさて近況報告として私の転職の話と子供たちの保育園での新生活の話はしていたものの、我が家の大黒柱あっくんのその後の経過をお話いたします

 会社の待遇の悪さに悩みに悩んだ私たちは、退職届を提出 二月末付けで退職で就職活動 当然ながらパン屋さんを探すんだけど、あるわあるんだけど・・・・・・・。

 世の中そんなに甘くない 個人で経営しているパン屋さんから、大手有名店まで面接を受けるも なかなかいい返事がもらえなく・・・・。私にも焦りが出てきているし、あっくんもきっともっとあせっていたと思う。

 そしてあるときの求人案内で、やはり大手のパン屋チェーン大手スーパーなどに出店しているパン屋さん、最後の望みをかけて面接

 どちらかといえば、いまいち押しが足りないアックンだけど、押して押して

 結果・・・・。

 採用決定

 もちろんアルバイトからだけど、贅沢は言っておられない 場所は少々遠いけれど、がんばる気満々いや頑張ってもらわなくてはいけませんね

 そして三月三日のおひな祭りから新しい仕事場で働いております当然掛け持ちで、どこか別のところでバイトを探す予定であります

 しかし、本当に良かった 結婚してから仕事も切れることはなかったし、家も購入はしたものの、何かと安定しなかった我が家・・・ 二人の子供の笑顔を見ながら、元気つけられてきたけれど、やはり現実問題にはどうしても太刀打ちできないことも多々ありました。

 でも、新しい一歩を踏み出せそうな気がします。

 収入はもちろんまだまだ満足いくようではありませんが、今までの中で一番安心感があるような気がします。たぶん今までいろんなことがありすぎて、きっと免疫力がついてしまったんでしょうけどね 

 新しい一歩を踏み出しました

 喜びの第一歩

 がんばりますぜ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

素敵な人たちに囲まれて・・・。

 相変わらず、毎日仕事に通っている私ですが、入社することでもっとも不安だったことが、人間関係 

 結婚する前の20代の仕事は、三回くらい転職しましたが、自分もまだ青く勝気だったこともたたり、いい友達にも恵まれたけれど、敵も作ることも多かった職場

 考えてみると、馬鹿だなあ・・・。と恥ずかしくなり、呆れてしまうんだけど、歳も少しだけ重ねて ちょっとだけ周りが見えるようになってきて、昔ほど愚痴も言わなくなってきて そんな今 やはり仕事先の人間関係に少しだけ敏感。

 入って二ヶ月目に突入しました。随分仕事にも慣れてきて、仕事仲間の名前も覚えてきて 輪に入れるようになりました

 当初不安にしてた人間関係は、全く心配することなくとても優しい人たちで、ここに入ることが出来てよかったって感謝しているくらいです 女同士にあるような派閥が一切無くって、さっぱりしている人の集まりといった感じ。仕事のときは当然厳しく激をとばすけれど、それも仕事を覚えてもらうための一つ。 初めは凹んだ日を送っていたけれど、受け止めることができるくらい仕事に余裕が出来るようになりました

 それに社長さんや専務さんがとてもいい人で、従業員あっての会社パートやアルバイトをとても大切にしてくれます。理想の会社といった感じでしょうか

 今のご時世、派遣切りが多くなり、従業員に対しての対応に切なさを感じます。経営者の方は、誰のお陰で自分が支えられてくれているのかを、もう一度考えてもらいたいと思ってしまいます。 特にアックンの会社

 だから 私は幸せだ。この縁を大切にしないとって感謝の毎日です。

 人気ブログランキングへ こちらにクリックをしていただけたら嬉しいです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

泣きながらの通園

 今回の仕事を始めることで、一番精神的影響を受けたのは、やはり子供達

 毎日、泣きながら通園している それも1人だけでなく2人とも・・・・。

 お姉ちゃんのゆうちゃんは、最初の一週間くらいかなと予想していたにもかかわらず、号泣は止まらず、一ヶ月たった時点でやっと涙は流さないものの、口のへの字にしてじっと我慢をしている

 弟のタックンも 最近はイヤイヤがマイブームのようで、先生の前に来ると泣きながらイヤイヤ  一ヶ月たった今はイヤイヤしながら泣きながら、先生に手を伸ばすといった感じです

 2人ともとても頑張ってます。 でもずっと泣いているわけでもなく、午前のおやつを与えるとすぐさまご機嫌になり、遊び始めるそうです

 子供は柔軟性がありますなあ。大人と違う見習いたいところであります

 泣いた数だけ強くなる。そう思います

 今は、毎日のお便り帳を見るのがとても楽しみです。 

 人気ブログランキングへ こちらをクリックしていただけたら、嬉しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

専業主婦との違い

 仕事を始めてからの私のスケジュールは、といってもそんなかっこいいものでもなく、朝がめっぽう弱い私は、気持ちを震えた足せて布団から飛び起き、子供達の着替えと朝ご飯そして保育園まで送った後、10時からの仕事・・・。それが4時に終わり、また保育園に子供達を迎えに行き、自宅へ着いたかと思うと食事の準備にお風呂の準備、そうしているうちにアックンが帰宅

 お風呂の後は、もう8時ごろ 子供達はお布団に・・・  

 子供を寝かせつけているのに、自分まで眠ってしまい慌てて起きるのが9時過ぎ・・・そのまま洗面所に向かい、洗濯物を回して 部屋を片付け、食器を洗い・・・・。

 終わったときは、もう12時前といった感じ・・・・。

 専業主婦の頃と全く違う生活スタイル なにしろ時間に追われて追われて、身動きが取れない状態。 ただ子供達が家にいる頃と比べて、寝つきが良くなったこと。

 きっと保育園で疲れて帰ってくるんだろう。自宅にいる頃は布団に入っても、一時間くらいは眠れずに、こちらもイライラしてたけど、今は10分もかからずコテッと眠ってくれるから  かなり大助かり

 でも家の掃除がまともに出来ない。まあ当然といえば当然の話だけど、少々つもり気味のほこりを見過ごしている自分もいたり、毎日欠かさずやっていたトイレ掃除も 全然

 時間が欲しいの一言に尽きる今日この頃・・・。

 どちらがいいのだろう・・・。専業主婦もお仕事ママも・・・。

 専業主婦は暇と思われがち。その言葉に昔カチーンと来たことがある。義理のお兄さんに「主婦って暇やろう。よかね昼間とか昼寝三昧で。」と言われて 声を低めて「そんなことはありません。色々やることは多いです。」と反論したことがある。 あんなことをいう人は、失礼極まりない

 専業主婦は子育てをしながら、子供と過ごす時間が多い分いろんなものが見えすぎて、イライラすることもあるだろうし、子育ての責任と不安をとても受ける。経済的にも「自分が働ければ家計を助けられるのに・・・」と思う気持ちに後ろめたさを感じながら、日々の生活をしていく。でも子供の日々の成長に助けられ、癒されたりする

 お仕事ママは、当然金銭面ではパパと二馬力なので経済的にも安定はするけれど、当たり前だけど、出費は増える・・・。日中子育てが出来ない分、子供達の向かえない分の親としての責任に不安を感じたりする。でも子供と離れて過ごすことで、発見も多い!お互いの成長を感じられたりするし

 でもやっぱりママは大変 でもそれを大変と思わず、楽しめたらどんなに素敵だろう。完璧さを目指すのはきりがない・・・自分の中の出来ることを出来る範囲で頑張っていれば、子供達はきっと見ていてくれる

 がんばるぞー  世の中のママは頑張っているぞー ママは偉い

 人気ブログランキングこちらをクリックしていただけたら 嬉しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

両立の難しさ・・・。

 急に決まった仕事・・・。だから子供達はおばあちゃんの家に一日中いるのですが、そういうわけにはいかないので、当然保育園に預けなくてはいけません

 1月の16日から仕事をし始めて、できれば二月からの入園にしておばあちゃんの負担も軽減させなければ・・・。役所の連絡をまちまち過ごしておりました

 すると、連絡があり、2月から無事に近くの保育園に通いだしました。

 仕事も少しづつ覚えて、周りの方々にも少しづつ慣れて来ていた私・・・次なる関門が待っていたのであります 

 そう、今まで日中はお家で過ごしていた二人、ゆうちゃんは産前産後託児所に預けたことはありましたが、まだまだおうちが大好き娘・・・・

 案の定、2人とも大号泣 私も仕事に行かなきゃ行けないのを振り切って 泣く暇もなく逃げるように走っていきました。

 これからが本番 仕事と家庭の両立 家のことをこなし、今までと変わらず子育てもし、仕事をしていく・・・。 

 当然、私の周りにもそうやってやりくりしているママの方が圧倒的に多い みんな頑張っているなって感心していたけれど、私自身を試すときが来たのだな

 母は強し きっと・・・たぶん・・・・。

 人気ブログランキングへ   こちらをクリックしていただけたら、嬉しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事は大変!!

 仕事をするのは久しぶり

 結婚してすぐ市役所の嘱託員で仕事をさせてもらったけれど、それ以来だから約4年ぶり それもやったことのない仕事なので、不安の方が八割以上

 子供を実家に預け、いざ出勤

 真っ白の制服と真っ白の長靴、ついでに髪をしっかり内側に入れてやっぱり白の帽子そして、マスクをつけて いざ作業場へ

 10人以上のおばちゃんや 少し若いお姉さんたちも いるようで・・・。(真っ白だから わからないけれど・・。) 

 初日の仕事は、決まったグラムで材料を乗せていくと言う流れ作業 同じ場所に立ったまま、同じ体勢で五時間以上・・・・。 

 たち仕事は慣れているつもりだけど、前日寝ているときに首をひねったようで、その痛みと身動きしないその体勢に、終わったときは 歩くのもままならない状態

 一緒に仕事をする方々は、とても優しい方ばかりで・・だけど、からだが・・・・。

 大丈夫かな・・・・不安が更に増した一日でした。

 ちなみに、私が入った会社は、長崎の郷土料理を作っている会社です。

 たとえば、ちゃんぽん角煮まんじゅう 角煮御膳 ほかにも豚まんや牛まんなんかも作っているお店です。 美味しいです

 おもに、県内でなく高速のサービスエリアや関東や関西方面のデパートに置いてます

 そして ときどきショップチャンネルにも社長がじきじきに出演するそうで、その時の注文は、何千個どころの数ではないようで、とても忙しい会社です

 そんな会社のパートのおばちゃんになったえみちゃんであります

 そうそう、私を面接してくれた例のおばちゃんは、なんとその店の店長様でした・・・。

 人気ブログランキングこちらをポチっと押していただけたらありがたき幸せ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急に決まったまさかの採用!!

 一ヶ月ほど前に書いた日記では、面接のおばちゃんとのやり取りをリアルに書き、「やっぱり小さな子供がいるママって、仕事する権利もないのかしら・・・・。」なんて 途方に暮れておりました

 それもそのはず、「お子様の歳は」と聞かれ、嘘もつけないから「1歳と3歳です」と答えると、思いっきり渋いお顔をされた面接のおばちゃん

 さすがに私の実家の母も、あまりの私の凹みように声をかけれなかったそうで・・・。

 それが一転

 翌々日連絡が 相手はその面接のおばちゃん

 おばちゃん「あの 明日から来れるかしら

 私  「えっ明日からですか・・・・・・。」

 おばちゃん「あら・・すぐにでも働けますって言ってらしたじゃない だから私あなたの事 押したんだけど・・・。明日から来れるんだったら 採用したいんだけど・・・。」

 私  「(言った、言った たしかに 一か八かの勝負で すぐに働けますとか・・言った・・・。) あ~・・・。う~ん 明日ですか・・・。」

 おばちゃん「えっ・・・・。無理なの・・・。それなら残念だわ・・・。」

 私  「(うそ~マジで・・少々強引な気がするけれど、これを逃したら今度いつ仕事が見つかるかわからないし・・・。)・・・・・・・・・。わかりました 明日からですねよろしくお願いします

 おばちゃん「あら 大丈夫なの お子さんは

 私  「あ~母に預けますんで 大丈夫です

 そんなこんなのやり取りで 決定した私の仕事先 急だったから 正直戸惑ったけど、選んでられない これも何かの縁だ 

 製造業の仕事は初めて・・。特に食べ物を扱う仕事なので いろいろ楽しみと不安との始まりでした

 人気ブログランキングへ  ぽちっと押していただけたら 嬉しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お久しぶりの更新です!

 いや~

 この日をどれだけ待ちわびたことか・・・

 仕事と家庭の両立の大変さを実感しながら、毎日を過ごしていました

 でも ブログを更新するまでにはいたらず、夜は翌日の準備と洗濯等で時間をとられてしまい、今になってしまいました。

 休みの日の日曜もやっぱり家事に追われ、子供達の相手をするのにいっぱいで・・・。

 そんで今日は、3月2日で明日はお雛様 土曜日に出勤したので、振り替えで月曜日に休みになりました 子供達は保育園 天気もいいし 

 ある程度かじをこなして 再放送の「暴れん坊将軍」を見るのを我慢して、今はブログを書くことに専念することにしました。

 考えてみると、ここ一ヶ月でいろんなことがあったし、生活の中の動きやそれぞれの心の動きなど、おしゃべりしたくてたまらなく まとめて書くことにしました。

 結構、ブログでおしゃべりすることで 私にとってはかなりなストレス解消 そして何より楽しい 

 さあ 我が家のチビッコ怪獣はいないし、お茶ともち吉で買った青海苔わさびを片手に いざ 至福のとき

  人気ブログランキングへ   ポチっと押していただけたら嬉しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年6月 »