ゆほびかの発売日 

 月に一度の楽しい日がやってきました

 「ゆほびか」の発売日

 愛してやまない今月のゆほびか12月号は内容盛りだくさん

 「お金を浄化する」だけでお金がお金を呼ぶ

 「開運耳占い」

  そのほかたくさんの内容で じっくり読んでいる最中なのです。

   12

 そうそう昨日は、とっても月が綺麗でした 全く雲にかかることもなく 少し肌寒かったけれど、コーヒーを飲みながら二階のベランダで月光浴を楽しみました。

 そしてお財布も月光浴 

 そしてしっかりと満たされたお月様は、10月29日の新月に向かってかけていきます

 そこで・・・ダイエットに挑戦したい人 始めるならば今からです。月の欠けるのと同じくダイエットが成功しやすいといいます。今はまん丸お月様 お月様と一緒にダイエットを始めてみてはいかがですか・・・。

  人気ブログランキングへ  ポチっと押していただけたら嬉しいです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

おすすめ絵本「ちいさなあなたへ」

 最近欲しいと思い気になっている絵本

 なーんだ購入してないんじゃないと思うかもしれませんが、本屋で何度も立ち読みして 娘が二十歳になったら渡したい本なんです

 近いうちに購入して、手紙を添えて17年後渡すまで保管するつもりです

 娘に読んでもらいたい一冊 お母さんと娘の関係とか愛を感じる本です。

 もし本屋さんに行って見つけたら、こっそり立ち読みしてみてください あったかい気持ちになるし、ジーンときます

 

ちいさなあなたへ ちいさなあなたへ

著者:アリスン・マギー
販売元:主婦の友社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

  小さな娘を育てている今の自分と、これから大きくなって同じように母になるだろう娘に 贈る一冊

  人気ブログランキングへ  いつもありがとうございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆほびかGOLD vol3 幸せなお金持ちになる本

 私の愛読誌のゆほびかより、特別版が出ました

 「幸せなお金持ちになる本」

 買った時点で、もうお金持ちになれた気分にまでさせてくれるこの本は、私もまだ途中までしか読んでません でも中身は今までのものより、かなりパワーアップされておりすばらしい内容の本となっております

 私は、やましくもただお金持ちを夢見て購入しているわけではありません たしかにお金持ちになりそうな技がたくさん掲載されてますが、結局 真のお金持ちといえる人って心が豊かであることなんですよね。 自分のことばかりを考えている人が多いこのご時世、本当に豊かな人は、見ず知らずの人にも優しくなれ、常に感謝の気持ちを忘れることのないそんな人なんです 

 本当の心の豊かさを学べる1冊です

 

ゆほびかGOLD幸せなお金持ちになる本 Vol.3 (3) (マキノ出版ムック) ゆほびかGOLD幸せなお金持ちになる本 Vol.3 (3) (マキノ出版ムック)

販売元:マキノ出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

  ゆほびかを読むたびに、毎回凛とした気持ちになる私 まずは心のお金持ちになることですね

 しかし この記事を書いている最中、お金持ちと書くのを、毎回「おかめもち」と間違えて書いてしまう私は、本当のおかめもちに近づくことが出来るのでしょうか いやお金持ち

 人気ブログランキングへ  よろしければ、ポチっと押していただけると嬉しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日 愛読雑誌 「ゆほびか」発売日

 私の月に一度の心躍る日がやってまいりました

 愛読している雑誌「ゆほびか」の発売日です

 今月11月号は・・・

 普通の人も「大好きなこと」でお金持ち

 豊かさが舞い込む「財布の月光浴」

 奇跡のストーン「ラピスラズリ」 など

 盛りだくさんの内容で 読んでいるだけでもうすっかりお金持ちの気分にさせてもらってます

 好きなことがお仕事になったり、それでお金持ちになるなんて こんな幸せなことはないですよね  1日5分だけでも自分の好きなことをする。これ大切なことらしいです。

 私も寝る前の一時間くらい、好きなことやってます。 そうブログを書くこと そして本を読むこと 

 「財布の月光浴」は、やってみたことあります 満月の日に自分の財布を空っぽにして三回上下に振ってみる 臨時収入が入ったことをイメージするのです。  実際、宝くじが当たったとか そんなどでかい出来事はありませんが、小金が入ってきたことはあります  

 ラピスラズリというストーンは、私が今一番欲しいストーンです

 とにかくまだ買ってすぐなので、よく読んでないですが、じっくり読んでまた報告いたします 興味のある方買ってみて

 人気ブログランキングへ  ポチッと押していただけたら幸せです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーラソーマ関連お勧め本

 金曜のドラマ「魔王」を見て一息つき、泣いた息子に乳をやり、つられて起きた娘をなだめて寝せ やっとパソコンの前に到着 

 旦那の弁当準備よし なんとなく部屋の片付けよし 戸締り電気オフよし

 確認を済ませ、大きく深呼吸

 昨日、オーラソーマの話をしましたが、私のお勧めオーラソーマ関連の本をご紹介します 人それぞれ本との相性があるので  わかりませんが、もし興味のある方は、ご参考に・・・。

 まず私がはじめて買った本 

オーラソーマハンドブック改訂第2版 オーラソーマハンドブック改訂第2版

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

この本は、ボトルの写真が大きくて綺麗に載ってあったのでかいました。

 でも興味を持つにつれ、オーラソーマの詳しい歴史とか深く知りたかったので、最近購入した本は・・・・。

オーラソーマ―奇跡のカラーヒーリング (OEJ Books) オーラソーマ―奇跡のカラーヒーリング (OEJ Books)

著者:伊藤 アジータ,ヴィッキー・ウォール
販売元:和尚エンタープライズジャパン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 これはかなりお勧めです オーラソーマの生まれた理由や色そのものの持つ意味などが 大変詳しくかかれてあります 初心者の方にももってこいです

 他にカラーセラピーの本など、購入していますが 読んでいると色に対する見方が変わります  その時々に・・・自分の心の状態に合わせて 身につける色を決めると 気持ちが落ち着いたりします。

 旦那のアックンのパンツは、「赤」「紺」「青」「オレンジ」 かなりどはでなパンツを誰に見せるわけでもなく、はいてもらってます 特に最近は、「赤」のパンツを身につけるようにと稼働率アップで洗いまくりです。 「赤」は仕事が忙しい人が元気になる色、疲れ知らずの色らしいのです。

 色をうまく利用して 楽しい生活送りましょう

 ちなみに私は最近、白やピンクを身につけるようにしています

 「白」は浄化を助ける色、「ピンク」は愛情の色で優しさの色です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

自分を浄化する方法

 世の中はストレス社会 

 もちろん仕事をしていない専業主婦の方も、家庭のことや子育て・・・人間関係などで悩みも尽きることない 私もその一人・・・

 何かストレスを解消できるものはないんでしょうか 昔みたいにカラオケで騒いだり簡単に出来る環境ではないし、友達に話をするも その時は楽しいけれど、家に帰り現実に戻るとドッと疲れが押し寄せてきたり・・

 それが子育てにどれだけ影響しているか・・・反省の毎日。

 そんな私が 非常にモヤモヤしている頃、何気に立ち寄った本屋で見つけた一冊

自分を浄化する方法 自分を浄化する方法

著者:矢尾 こと葉
販売元:かんき出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 結婚して本を読むことが多くなった私  その時々に自分に必要な本と出会えるようになった今日この頃。  身近なことで簡単にリラックスできる一冊です。

その中で私がやっていることは、キャンドルをともすとか海を見に行くとか 今日やった絵を描くといったことも いいんだそうです   あと色々あります。

 スッキリした自分に生まれ変わりたい方お勧めです

  ちなみに私はただいま浄化の途中です

| | コメント (1) | トラックバック (0)

愛読雑誌 「ゆほびか」

 お盆も終わった今週末は、旦那も仕事だし ゲリラ雨にさらされてはたまらんと、親子3人家にこもりっきりでした。 

 本当ゲリラ雨は恐ろしい・・・ 一瞬にしてびしょぬれだから買い物行くのも一苦労

 そんなこんなでお盆の疲れを癒そうと 基本的な家事を済ませゆっくりしておりました。 

 そんな私、専業主婦なだけに 好きなものを買うのを我慢しているけれど これだけは毎月購読しているのです。 それが「ゆほびか」                         

Yuhobika  買い始めた当初、何を血迷っていたのか買い続けた1年近くまで「ゆほびか」を「ゆびほか」と勘違いしており、人が話しているのを聞いて かなり恥ずかしい思いをしました。

 そんな私の愛読書は、ときどき癒してくれて、そしてまた喝も入れてくれて、納得させてくれるすばらしいお話など書いており、随分助けられているのでございます。

今月号も なんだかいいことが起こりそうな内容なので、じっくり読んでます。

 学生の頃は、規則が多くって ガミガミ言うやつが多くって 嫌だ~ってぼやいていたけれど、大人になると そういうのがちょっとゆるくなる・・・。 会社でガミガミうるさい上司もいたけれど、学生のときと違う。

 特に家にこもりきりの主婦は、社会から取り残されてる感じがして なんだか悲しくなって見たり・・・自分が折れまくり・・子育てで凹みまくり・・ そんな時私を精神的に立て直してくれたのがこの「ゆほびか」様

 ありがとうありがとう

| | コメント (2) | トラックバック (0)